全身脱毛後マッサージエステ

全身脱毛後にマッサージやエステに行っても大丈夫?

全身脱毛後にマッサージやエステに行っても大丈夫?

 

脱毛後は、レーザーや光を浴びて、肌が熱を持ち、敏感になっている状態です。脱毛サロンなどでは、脱毛施術後は施術部位を冷却し、保湿ケアを行ってくるところも増えているため、美しくなったと感じる人も多いのですが、刺激を受けると炎症が起こる可能性が多いのです。

 

ですから、脱毛施術を受けた当日は、保湿ケアをしっかりと行い、入浴やサウナ、温泉やプールなどの汗をかいたり血行が良くなる行動を控え、化粧やスプレー類の使用など、刺激になることを控えて安静にしましょう。また、飲酒や過激な運動も控えるとよいでしょう。

 

脱毛箇所は冷やす処置が適しているので、体を洗う際は、刺激の少ない石鹸で優しく洗い、ぬるめのシャワーで汚れを洗い流す程度にします。

 

マッサージやエステなど、肌を強く擦ってしまうことを行うと、脱毛施術によって皮膚がダメージを受けたところにマッサージクリームやマッサージオイル、化粧品を塗って、マッサージやエステの施術による摩擦が加わると、血行が良くなってしまい、肌が傷ついて思わぬトラブルが起こる可能性が高まるので注意しましょう。

 

体の血流が良くなることで、痛みや赤み、ひりつき感など、様々なトラブルが起こりやすくなってしまうのです。
防ぐためには、これらのことに注意する必要があるのです。